引越し料金の知識|引越し代を安く抑える方法

niigata00 (5)

引越しにかかる費用は業者によって違います。そのため引越しする時にはいくつかの業者に見積もりを出してもらい、その中で一番安い業者に依頼するのが賢いやり方です。そこで少しでも費用を安く上げるために、引越し料金の特徴について調べてみましたので参考にしてください。引越し費用の目安としては、作業スタッフの人数によって金額が変わってくるのです。当然ですがスタッフの人数が増えればそれだけ費用もかかります。引越し荷物が多ければ多いほどスタッフの人数が増えますので、不用品などは事前に処分しておくことをおすすめします。利用しなくなった家具類や電化製品、古本、古着などはリサイクルショップに持ち込めばお金になりますし、それを引越し費用の一部に当てることもできるのです。

また、車両の種類や大きさも引越し料金の特徴です。荷物が少なくなればトラックなども小型で済むので、やはり不用品は処分しておく方が良いのです。その他にも、運送区間、居住人数、部屋の間取り、引越し予定日、入り口からトラックまでの距離、エレベーターからの移動距離なども引越し料金の特徴なのです。特に引越し予定日などは、土日や休日を避けて平日にすれば、割安になります。また引越しの開始時間も午前中よりも午後に指定した方が安くなるのです。移動距離が長い場合は、高速道路を利用すればそれだけ費用がかかりますが、一般道を利用するよりも、その分早く引越しを終えることができるのです。

niigata00 (7)

家族引越しの料金目安は?

家族引っ越しとなると荷物量がそれなりのものとなりますので、引越しの距離だけでは料金がハッキリとはわからないのが現状です。引越し業者のホームページを観ても、料金が明示されているのは一部の単身引越しサービスぐらいです。単身パックのようなはじめての一人暮らしをする人程度の荷物量が極めて少ない場合には宅配便のような料金設定が可能ですが、家族引越しの規模となると見積もりが必須となります。

家族引っ越しの場合の料金目安を知るには引越し業者各社の見積もりを比較するのが最も確実で、現状はそうするしか目安を知る手立てはないようです。

引越し料金は業者によっても、また日によっても随分と違うということを知っている人は、以前は各引越し業者に電話をして見積もりを比較していたものです。でもほとんどの人は引越し料金は業者によって大きく異なるということを知らなかったためにほとんど1社に電話をして決めていたのではないでしょうか。

現在はネットから簡単に一度の申し込みで複数の業者から見積もりを取れるサービスが利用できますので(無料)、分かりづらい引越し費用を誰でも簡単に比較して目安を知ることができるようになりました。そのサービスをご紹介します。

niigata00 (1)

家族での引越し日にどこの業者が安いのかを誰でも知ることができるようになりました。この見積もり一括取得サービスを利用するとずいぶんと引越し料金には違いがあることが分かります。最近は業者の方も比較されていることを自覚しているので、とんでもない料金を見積もりしてくることが少なくなりましたが、それでも倍は違う場合もあるようです。この見積もり一括取得サービスは「比較されている」という意識を業者に持たせるという意味でも生活者に貢献している素晴らしいサービスと言えると思います。

家族引越しは大金が掛かります 大幅に費用を抑えるポイントは!
単身者に比べて家族の引越しは荷物が多いので料金も高くなりがちです。しかし引越し料金の基礎知識を知っておくと安くすることができます。家族の引越し料金を安く抑えるポイントとしては、まず荷物の量を減らすということがあります。引越し料金というのは、荷物の量や内容、どの大きさのトラックで運ぶか、引越しの時期、距離、荷物の到着日時などによって左右されます。そこで、まず家族の荷物を減らす努力をすることが大事になります。家族での暮らしが長くなると、荷物も増えてきます。その中から不要になった家具などを整理して、自分たちで処分すれば引越し荷物は減らせるのです。例えば子供が自立してしまった家族なら、子供が使っていた学習デスクや二段ベッドなどはもう必要ないはずです。

また読んでしまった古本なども処分できるのです。もう着ない衣類や使わない食器類なども整理して処分しておくと、引越し荷物はかなり減らせます。このように事前に不要な荷物を処分しておくと、引越しトラックの大きさもワンランク下げることができて、安くなります。知っておきたい引越し料金の基礎知識としては、引越し日の選び方が重要になります。繁忙期と呼ばれる3月から4月は料金が割高です。曜日や時間帯によっても料金は違います。土日や祝日よりは平日を選んだ方がお得です。また午前便よりは午後便を選んだ方が安くなるのです。引越し料金の基礎知識の中で最も重要なのが業者の選び方です。おすすめは複数の業者に見積もりを出してもらって、その中から一番安いところを選ぶことです。